Skip to main content

Images of the University of Stirling

コース紹介

 訪問者別メニュー
 コース紹介

大学学部コース

生物環境科学学部 School of Biological and Environmental Sciences

スターリング大学は、生物環境科学で統合したプログラムを提供するという点において、スコットランド内でも際立っている大学です。スターリング大学のシステムのフレキシビリティーは 自然と社会科学、人文科学との複合専攻プログラムの発展に貢献しています。

当学部では、13の学部コースを開講しています

  • * biology
  • * environmental science
  • * animal biology
  • * environmental geography
  • * sports & exercise science
  • * environmental geography & professional education
  • * ecology
  • * environmental science & outdoor education
  • * marine biology
  • * conservation science
  • * biology & psychology
  • * biology & education

フィルム&メディア Department of Film & Media Studies

1978年にスタートしたフィルム&メディア学部は、フィルムとメディア学専門のセンターとしては、先駆け的な学部の一つといえるでしょう。スコットランド内では、この分野において最大の学部となり、イギリス内でも有数の学部の一つとなりました。メディア機関との関係も強く、業界で活躍している人物も、当学部の様々なプログラムへ定期的に貢献しています。今日の当学部は、世界的にも定評のある、揺ぎない地位を確立している人気のあるコースを提供しています。

コースのカリキュラムは、理論、分析、実践的な内容が含まれています。これらのアプローチを合わせて学ぶことは、メディア業界でのキャリアを築きたい学生、また科目について一般的に学びたい学生、その両者にとって、とても重要であると考えています。工業化した現代においての、社会的、経済的、政治的なメディアの役割を学び、イギリス国内および国際レベルの内容についても取り組んでいきます。

また、学部内にあるStirling Media Research Instituteでは、大学外との連携したプロジェクトや専門的なセミナーを行っています。

英語 Department of English Studies

当英語学部は、大学内でも最大の学部の一つです。毎年200人を超える学部生が入学しています。 プログラムは、科目の基本的な内容から、スタッフによる研究課題、学生のニーズや希望を取り入れたものまで、幅広い内容となります。主に、19世紀、20世紀の書物、イギリスの植民地独立以降の書物、スコットランド文化と文学、ルネッサンスと21世紀の書物、アメリカ文学、批判的理論、出版学、女性学、語学と言語学について学び、英語と文学について、学生が様々な視点から研究する機会を提供しています。

スターリング大学はイギリス一、さらにはヨーロッパ一ともいわれるほど、美しく歴史のある大学です。 イギリスのガーディアン紙でも「教育レベルが高い上、歴史のある伝統的な大学である。校舎は広い緑に囲まれ、 更に18世紀の城下町とスコットランドでも有名な湖に挟まれている。こんなに勉強に適した環境をもつ大学は他にない。」と絶賛されています。 他の大学に比べ、コースに柔軟性があり、どの学部も自由なコンビネーションで組合わせができます。 世界各国からの留学生も多く、多様な文化に触れることのできる点も魅力的です。